Skip to main content

様々な苦難を乗り越えて、航空業界で夢と居場所を見つけたサリーの場合①

不登校、引きこもりなど、 「居場所がない」 と感じている中高生は どのくらいいるんだろう。   10~20代の人間関係で つまづいている全ての人に 読んでもらいたいと思った インタビューでした。

人事の新しいトレンド【シェアードオフィス】で働くカメリアの場合

なにか問い合わせようと思って サービスセンターに電話をかけると 実は海外につながっていた… ということが増えています。   人事の新しいトレンドである 【シェアードサービス】で働く ルーマニア出身の彼女に 色々と話を聞きました。  

ファッション業界でマーチャンダイザーとして働くマシューの場合

アパレルでのアルバイトから 有名ブランドに就職をして マーチャンダイザーとして 商品開発・計画をしている彼。   ロンドンから引っ越して メルボルンに来て間もない彼に 色々と話を聞きました。  

アボリジニ―文化を伝えるナイジェリア人の元サッカー選手・オビの場合

オーストラリアの先住民は、 「アボリジニ―」と呼ばれます。   アフリカのナイジェリア出身ながら アボリジニ―文化を伝えるツアーの マネージメントをしている彼に 色々と話を聞きました。

外資系CAから、研修講師になったチエの場合(後編)

中東のエミレーツ航空、 米国のノースウエスト(現デルタ)航空、 欧州のKLMオランダ航空。   3つの外資系航空会社で CAとして活躍したあと、 研修講師に転向した彼女に   引き続き話を伺いました。